Cカード講習時持ち物表

Cカード講習準備物チェックリスト

オープンウォーターコースやアドバンスコース、スペシャルティーコース、レスキューでの持ち物です。
レンタル器材を利用する場合の持ち物になります。
自己所有器材をお持ちの場合は、そちらもお持ちください。

☆for drysuit 使用するスーツがドライスーツの場合(水温23度以下の場合に使用します。)

□タオル □酔い止め(酔いやすいかどうかわからなくても念の為) □日焼け止め □トレーナー上下 □着替え(浸水して濡れてしまった時の予備) □靴下(足首以上あるもの、できれば厚手) □USBメモリー(デジカメの写真を持って帰るため) □マニュアル □トレーニングレコード □写真(デジタルデーターでも可) 

☆for wetsuit 使用するスーツがウエットスーツの場合(水温24度以上の場合に使用します。)
□タオル □日焼け止め □酔い止め(酔いやすいかどうかわからなくても念の為) □水着 □着替え □はおりもの(濡れた水着の上に着れるもの) □ビーチサンダル □USBメモリー(デジカメの写真を持って帰るため) □マニュアル □トレーニングレコード □写真2枚(デジタルデーターでも可)

忘れ物がないように事前に確認してくださいね。